ぺんぎんみたいに空を飛ぶ

三度の飯よりNEWSが好きなだけ。

走れ、駆け抜けろ、BLUEに向かって

 

 

 

たくさん、たくさん。

伝えたいことも、

言葉にしておきたいことも。

たくさんあるけど言葉にならない。

 

 

大好きな人が戻ってきた。

それだけでもう、胸がいっぱい。

 

 

「辛いことがあっても、応援してるから明日からも頑張ってね!NEWSがいるから!」

わたしは、ライブでのこの言葉に何度も救われた。シゲちゃんやコヤマさんがいつも帰り間際に言ってくれるこの気持ちが込められた言葉に、仕事が辛くてたまらない時にいつも励まされた。

シゲちゃんも、コヤマさんも、

いつもライブで待っててくれて。誰のことも責めず、何も言わずにすべてを受け入れて、来てくれてありがとう、明日からも頑張ってねって。

優しいなっていつも思ってた。

そんな優しい思いを、今まで一生懸命に何度も何度も伝えてくれた思いを。

怒りにとらわれた言葉で、態度で、行動で。

 

全て踏みにじった気がした。

 

紛れもなく、私たちファンが。

 

悔しかった。それが1番。

もちろん、そんな時に黙るしかできなかった私はきっとそんな残酷な行動に加担したのも同然だ。

怒ったり責めたりする時だけ結束する、

今のオタクは凄く異様な光景。

 

こんな時こそ、日本中から責められてる2人を、2人のことをよく知ってる私たちがかばっても良かったのではないかと思った。味方でありたいと思うのは間違いだったのか。

頭くるくるでも、お花畑でも、そんな時こそまっすぐ一生懸命愛を尽くしてもいいんじゃないか。2人とも泣いて泣いて泣きつくしてるのに。

 

だから、

まっすぐ尽くした愛はきっと伝わる。

 

きっと2人は、十分に分かってるよ。

 

 

 

なぜ、1人の大人として、2人を堂々と裁く権利があると思ってるのか。

 

 

大人のほうがくだらない。所詮、他人は他人。

あんなに2人から、NEWSから、たくさんの愛をもらったのに。もらったものには目もくれない。自分の手の中にある不満しか見えない。

 

さみしい世の中ですね。

 

 

わたしは、今回の件で自分自身の臆病さにすごく腹が立った。

わたしがいちばん、しょーもない人間だね。

 

 

 

 

わたしは、NEWSが大好きだ。

10代の頃からだから、もうずっと。

NEWSと一緒に15歳も歳とったよ。

同年代だから、同じように

大人になってきたような気がする。

大変だったね、これまで。

苦労も涙も、数えきれないくらいして。

嬉しいことも心が熱くなる瞬間も

たくさんあった。

他人に呆れて、情けない自分に落ち込んで、

どうしよもない社会に不満を募らせて。

どうにもならないことに絶望して。

何度も何度もくじけた。

数々の瞬間を支えてくれたのはNEWSで、

わたしが毎日、1日1日を過ごすのに

NEWSがない日はなかった。

 

 

だから、これからも、ずっと、

NEWSが大好き。

ずっとありがとう。

 

 

f:id:pengin07040711:20180629175245j:image

 

 

 

ツイッターにもかいたけど、

これが今の私の等身大の言葉だと思う。

 

 

 

がんばろうね、一緒に。

NEWSは1人じゃないよ。

足りないものより、後悔より、

これから叶える夢を

いっぱい見れたらいいな。

 

 

 

 

走って走って走って、

まだまだ輝いて。

駆け抜けて、

またチャンスを掴んでほしい。

 

 

 

 

BLUEの炎よ、燃え上がれ

吠えろ、叫べ、進め!

 

 

f:id:pengin07040711:20180630090031j:image

 

 

 

 

 

 

わたしの大好きな手越くん。

 

 

 

今ぼーっと下書き見てたら

暗い記事と同じだけ、

NEWS大好きって書きかけの

記事がいっぱいあった。

…じゃあ更新しろよってな。(笑)

 

 

わたしのヒーロー、手越くん。

明るくてアイドルな手越くん。

逆境の中でも、ファンのことを

いちばんに考えていつも通り、

自分を見失わず伝えられる子。

 

f:id:pengin07040711:20180614215706j:image

 

 

 

誰に何を言われようが関係ない。

振り回されない。

NEWSとしてやってきたこと、

手越祐也としてやってきたこと、

全てに自信があるから。

 

 

前しか向いてない。

 

 

 

 

 

手越くんがいてよかった。

 

 

で、問題はこっからだ。

昨日事件がおきた。

 

メレンゲ事件がおきた。

 

f:id:pengin07040711:20180624125553j:imagef:id:pengin07040711:20180624125556j:imagef:id:pengin07040711:20180624125603j:image

 

 

こ〜〜んなに可愛い手越祐也

関西で見れないなんて。

どーゆうこと?なんでなの?

暴れるぞ!!!wwww

勝手にしてくれ。

 

こんなスッピン可愛い人いる??

何がどうなってんの???

わたし、今まで見た中でも

なかなかヤヴァイかもしれない…(?)

顔テカってるてごぴー。

さほどテカってないけど、可愛い。

で、なんで毎回ワックスつけてないのと

ノーセットなの言うの?www

別にいいよモンチッチみたいで可愛いから❤︎

 

 

モンチッチって言ったら、

なんとなく世代感でる…??

 

 

 

あ、わたしの好きな手越祐也特集やろ。

そんで全員分やろ。

 

 

やろって言ってやらない詐欺する

ご存知わたしやけど。(笑)

 

 

 

 

やるぜ!!!!

 

 

ヒーロー

 

 

 

f:id:pengin07040711:20180608180451j:image

 

私のヒーロー。

 

強くてかっこよくて可愛いくて

バカでたまに子供みたいやけど

でもほっとけなくて。

優しくて嘘つかなくてまっすぐ、

まっすぐ一生懸命で。

 

 

尊敬してる。

いつも眩しいから。

眩しいくらいかっこいいから。

そんな姿に憧れてる。

 

 

 

てごちゃん、

何よりも大事なNEWSを

救って。

どん底にいる2人を助けて。

不安で泣いてるかもしれない

1人を助けて。

 

 

いつもみたいに、

先頭に立ってみんなを引き連れて

駆け抜けていって。

暗い泥沼のような場所から

救い出して。

ぜんぶ、もうぜんぶ

なりふり構わず

 

 

今こそ、ヒーローである

手越くんの存在と力が必要。

 

 

 

 

 

 

 

下書きにこんな記事が残ってた。

いつ書いたんだろう。

騒動で荒れる最中に書いたやつかな。

…おぼえてない。

 

 

 

 

NEWSを失う不安も、

壊れてしまう不安も、

霞んでしまう不安も。

 

消えたわけではない。

一生忘れられない傷として

心に刻まれてしまった。

 

NEWSにとって、NEWSは

かけがえのないものでは

なかったんだろうか。

そんな疑問が消えたわけではない。

 

 

自分のことを、自分たちのことを

もっと大切にしてほしい。

NEWSの変わりなんていない。

壊れてしまうともう元には戻らない。

もう、後はないかもしれないから。

簡単に手に入れた今ではないから、

絶望から4人で手を繋いで這い上がって

奇跡をとことん味方につけて

少しづつ夢を実現できてるから。

まだ、まだ。

ようやく少し光が見えたところなのに。

自分に負けないでほしい。

手に入れたものを忘れないでほしい。

 

 

 

また夢を見せてほしい。

NEWSは唯一無二のアイドル。

誰にも真似できない、アイドル。

 

 

 

 

NEWSがもうダメだって言うなら

私も一緒に終わりへと歩こう。

涙をふきながら、行くね。

いまの4人ではなくなるのなら

1人静かに笑って見送ろう。

「今まで幸せをありがとう」

かけがえのない時間でした。

まだやれるって言うなら、

いくらでも応援するからね。

 

また1から進んでいこう

新しい、真っ白なページを開いて

NEWSらしい夢を描けばいい。

 

 

 

 

 

必ず、這い上がって前に進んで。

 

 

私からの願い。

信じる力は捨てない。

いくら弱気になっても、

諦めるわけにはいかない。

 

 

 

 

 

 

 

出番だ、ヒーロー!!

 

 

 

 

言葉が刃物になって

自分を切りつけてくる

もうすっかり血だらけ

 

わたしは何の鎧も身につけてなかった

今まで何してたんだろう

 

 

今まで人を傷つけてきたからなのか

これは当然の報いなんだろうか

 

 

 

 

上手く言えない不快感と

色んな気持ちが混じって混じって

 

 

 

周りのみんなは少しずつ、

前に進んでるのに

 

未だわたしだけ同じ場所

いや、もっと後ろにいて

前に進めずにいる…

 

 

 

 

 

今まで自分が綴った言葉は

正しかったのか

わたしのNEWSに対する

想いは真剣ではなかったのかな

わたしは間違っていたかもしれない

 

 

 

 

 

しんどい。

それよりもっとわからない。

わからないのがしんどい。

 

 

向かう先は何色なのか

 

 

絶望とは。

一体何色?

 

試練は。悲しみは。

終わりは。始まりは。

未来は何色?

 

 

 

 

いま、いまここが、

終わりなのか。

それとも始まりなのか。

自分がどこに立ってるのか

私にはわからない。

かけがえのない存在を、

何より大切な人たちを。

手の中に握りしめてきた想いを。

手放さなければならない時が

迫ってるのかもしれない。

要らないものをたくさん掴んでるのに。

くだらないものも無我夢中で

奪って掴んできたのに。

差し出すものならいくらでもあるのに

どうして、

この先ずっと大切にすると心に誓った

想いを手放さなければならないのか。

 

 

残酷な現実に絶望しかない。

そういう風にしか思えない

自分が嫌いだったりする。

 

 

 

もしかして、真っ暗闇に

向かって歩いてるのかな。 

 

真っ黒なグレーの渦の中に。

 

 

それが、決められた運命だったのかな。

 

 

 

あれからずっと、

ずっとずっと臆病になってる。

不安定な気持ちを

掻き乱されて嫌なこともあった。

 

ぼーっと、ずっと考えてる。

このままどうなるんだろう。

 

今は何してるんだろう。

 

 

心が空っぽになっていく。

 

 

 

NEWSが4人で笑いあってる。

いつものように、仲良く楽しそうに。

そんな眩しい光景がモノクロに変わって

ガラガラと崩れていく。粉々に。

 

NEWSが4人で並んで歩いてる。

まばゆくて強い、白い光の中に、

4人が歩いて消えていく。

もうその先からは戻ってこない。

 

 

こんな夢を見てゾっとした。

汗もぐっしょりかいてた。

今までの人生で1番残酷な夢だった。

 

 

 

 

血の涙が流れる。

負の感情と不安に蝕まれた

わたしの体から流れるのは

真っ赤じゃなくて赤黒い血。

 

 

 

 

 

 

 

 

誰に何を言われようが、

もう何の力も持ってなくても

世界一カッコ悪くても

必ず、4人で戻ってきてほしい。

もし、ここが終わりだとしたら

 

 

また始めてほしい。

NEWSは奇跡が味方についてるから。

 

まだまだやれるよ。

 

 

 

 

 

てごしくん、手を引っ張って

救いだして。全部、何もかも全部。

 

 

 

 

 

仕事中でも

長い通勤電車の中でも

気抜いたら涙出てくる

1日中2人とNEWSのことしか

考えられない

 

 

 

 

自分のことより辛い

自分のことより、ずっと苦しい

 

 

 

2人の代わりなんていないのに

 

 

 

手越くんの声が聞きたい

何か、何でもいいから

話してほしい

 

まっすーの笑った顔がみたい

あの屈託のない笑顔で

励ましてほしい

 

 

早く仕事から帰りたい…

 

 

 

 

もう辛くて胸がいっぱい

 

夜になると、途端に怖くなってきた

朝起きたら、もっと最悪な事態に

なってたらどうしよう

朝起きたら、小山さんに

もう二度と会えなくなったら

どうしよう

シゲちゃんにも会えなくなったら

どうしよう

 

 

 

 

怖い

見たくない

聞きたくない

 

 

 

 

NEWSの為に惜しみなく費やしてきた

今までの努力と時間は。我慢と涙は。

必死に食らいついて立ち続けた

キャスターという立場は。

そんな小山さんを応援してくれた

NEWSのメンバーからの想いは。

全部、わかってたはずなのに

 

 

わからないはずはなかったのに、

その普段の真面目さから、

解放された時の反動があまりにも

大きすぎる理由は何なんだろう。

 

何が、小山さんを

そうさせたんだろう。

 

 

 

他人には言えない、苦悩は

どれほどの痛みなのかな…

 

 

こーゆうのが

「頭の中お花畑」

ってゆうやつなんやろうな。

きっとそうだと思う。

酷くて無神経な言葉。最低。

 

現実は見てるし知ってる。

分かってるんだけど。

知ってても、見捨てたくない。

知ってても、嫌いになれない。

 

 

 

見なきゃいいのに、ネットを見て

溢れんばかりの批判を見て

1つづつ見てずっと傷ついてる。

自分に向けられてるわけじゃないのに

どんどん心が重たくなってきた

まるで泥沼みたいに

 

 

大好きなのに、

ずっといてほしいのに

もうどう受け止めたらいいかも

どうやったら戻ってくるって

信じたらいいかもわからない

 

何をどう綴ればいいかも

何を綴りたいかもわからない

 

 

 

 

音を立てて崩れていく様子が

頭に浮かんできて、

目に浮かんできて、

ただ絶望感しかない

 

 

 

 

最悪の事態が浮かんできて

ドロドロする

 

誰か、誰か、

手越くん

 

今こそ救って。

何か言っててごちゃん